【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

ピッコマ ファンタジー 漫画

公爵夫人は旦那様と別れたい|無料で原作の韓国漫画&小説を先読み|作者情報アリ

「公爵夫人は旦那様と別れたい」を無料先読み出来る韓国公式サイト・原作小説・作者SNS情報等を詳しくご紹介します!

 

題名(韓国語):이혼해주세요, 남편님! 題名(英語):Divorce Me, Husband!  題名(中国語):我们离婚吧,公爵大人!

原作:Rantesias(란테시아스)  作画:Marucomics

掲載誌:Marucomics(마루코믹스)

「公爵夫人は旦那様と別れたい」作品紹介(ピッコマ独占配信中ウェブ漫画)

あらすじ

「公爵夫人は旦那様と別れたい」あらすじ(ピッコマより引用)

派手に転んで詰んだと思った瞬間、夫の謀反に巻き込まれ死を迎える異世界恋愛小説の助演キャラの身体に入れ替わっていた。 小説のように打首で死ぬエンディングだけは回避するため、夫が謀反を起こす前にさっさと別れておきたい…のに。どうしたことかこの旦那様、私を放してくれない。 たしか原作小説では上辺だけの仮面夫婦で妻には興味がなかった冷酷な鉄血公爵だったのに…一体どうして離婚してくれないの? 私を引き留めようとして高価な花や宝石を贈ってくれるけど…死にたくないのでこんな結婚生活は御免です。あなたの謀反に巻き込まれることなく、私は長生きしたいのです! だからお願い…どうか私と離婚してください、旦那様!

 

この作品の紹介や感想等

公爵夫人は旦那様と別れたい」は、ピッコマにて配信中のSMARTOON。韓国発の女性向けファンタジー漫画です!

毎週月曜日に最新話が更新されています。

ポイント

ピッコマにて2022年1月3日~連載が開始されました(*^-^*)

原作者Rantesias先生は他にもピッコマにて公開中のウェブ漫画「暴君旦那が変わりました」も手掛けております!

 

日本語版は、配信されている「ピッコマ」で読むことができます。

しかしながら、こちらの作品は、韓国・公式のカカオページにて掲載されていまして、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

これからカカオページとその他海外公式サイトの掲載ページをご紹介しますので、無料先読みしたい方は、参考にしてみて下さい。

google翻訳やPapago等の翻訳アプリを使えば、大体の意味は分かるかと思います

 

本編を読まないとしても、日本にはない素敵なサムネだったりしますので、作品のファンとしては、それを見るだけでもおススメですよ。

韓国・海外版「公爵夫人は旦那様と別れたい」公開ページ URL

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

土曜連載(前日の22時に最新話が更新されています)

1~3話目まで待たずに無料。

それ以降は、7日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

 

Tappytoon公開ページ(英語)

1~3話目まで待たずに無料

それ以降は、会員登録・有料で読む事が出来ます。

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

「公爵夫人は旦那様と別れたい」原作小説(ノベル版情報)

【韓国語版・原作小説(ノベル)情報】

カカオページ 公開ページ(韓国語)

完結済みです。

1~7話目まで待たずに無料。

それ以降は、1日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

 

RIDIBOOKS公開ページ(韓国語)

完結済みです。

全9巻(1~8巻は本編、9巻は外伝)あります。1巻辺り本編は2800ウォン、外伝は1200ウォンで読む事が出来ます。

サイト内の口コミ評価は、★4,1でした!

※因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!

 

【日本語版・原作小説(ノベル)情報】

「公爵夫人は旦那様と別れたい」日本語版の原作小説(ノベル版)を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2022年1月現在)

今後、人気が出てくれば連載が開始されるかもしれませんね。新しい情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきたいと思います。

 

公爵夫人は旦那様と別れたい・コミック(単行本)1巻の発売日は??

「公爵夫人は旦那様と別れたい」コミック第1巻の発売日は、未定です。(※2022年1月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

AMAZONで原作小説等を購入することは出来る?

「公爵夫人は旦那様と別れたい」をAMAZONで検索しましたが、見つける事は出来ませんでした。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

「公爵夫人は旦那様と別れたい」公式SNS情報

原作:Rantesias先生、掲載誌:Marucomics、韓国公式:カカオページの公式TwitterやInstagramをご紹介します。

最新の情報をゲットすることが出来ます。ファンの方は是非チェックしてみて下さいね^^

●Rantesias先生 公式Twitter

란테시아스さん (@Rante_writer) / Twitter

●掲載誌:Marucomics公式ウェブサイト

마루코믹스 (marucomics.com)

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式Instagram

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

 

同じ掲載誌の作品紹介

掲載誌:Marucomicsの他の作品を3つご紹介します!

 

上記の作品は、どれもピッコマで公開中の人気恋愛系ウェブ漫画になります。

 

以上、「公爵夫人は旦那様と別れたい」を無料先読み可能な韓国公式サイト・原作小説・作者SNS情報等まとめでした!

 

他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

 

おススメの記事【結末ネタバレも!】

サイト内検索【タイトルや作者名を入力してみて下さい】

カテゴリー

アーカイブ

☆ブログ村参加中☆

大好き!Webtoon♪ - にほんブログ村
  • この記事を書いた人

emicchi

管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

-ピッコマ, ファンタジー, 漫画