【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

ピッコマ ファンタジー 恋愛 漫画

男主人公を誘惑するつもりはありませんでした|韓国の原作漫画を先読み|作者情報アリ

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」を無料先読み出来る韓国公式サイト・原作小説・関連SNS情報等を詳しくご紹介します!

 

題名(韓国語):남주를 꼬시려던 건 아니었습니다 題名(英語):I Didn't Mean to Seduce the Male Lead  題名(中国語):没想勾引男主

作画:salty(솔티)  原作:lazypiece  文:dancheong

掲載誌:Daoncreative

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」作品紹介(ピッコマ独占配信中ウェブ漫画)

あらすじ

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」あらすじ(ピッコマより引用)

愛読書の登場人物、男爵夫人エレノア・マリチェに転生してしまった! 原作ではたった4行しか登場しない地味な寡婦だったエレノアだが、苦労の末に官能小説家兼恋愛指南のカリスマとして成功し社交界の華となる。 そんなエレノアにある日、甘い依頼が舞い込む。 主人公のリアンに女性について教え、原作どおりに皇女と結婚させれば一獲千金も夢じゃない! そう意気込んでリアンと接触するも 「肌と肌が触れ合えば愛情が芽生える?実験してみよう」 そしてリアンと一夜を共にしてしまう。一度限りの関係で終わらせたいのにリアンはあきらめてくれなくて…!?

 

この作品の紹介や感想等

男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」は、ピッコマにて配信中のSMARTOON。韓国発の恋愛ファンタジー漫画です!

毎週月曜日に最新話が更新されています。

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。

しかしながら、こちらの作品は、韓国・公式のカカオページにて掲載されていまして、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

 

これからカカオページとその他海外公式サイトの掲載ページをご紹介しますので、無料先読みしたい方は、参考にしてみて下さい。

google翻訳やPapago等の翻訳アプリを使えば、大体の意味は分かるかと思います

 

本編を読まないとしても、日本にはない素敵なサムネだったりしますので、作品のファンとしては、それを見るだけでもおススメですよ。

韓国・海外版「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」公開ページ URL

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

木曜連載(前日の22時に最新話が更新されています!)

プロローグ~3話目まで待たずに無料。

それ以降は、7日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

(※2022年1月現在、第41話目まで公開されていました!)

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」原作小説(ノベル版情報)

【韓国語版・原作小説(ノベル)情報】

カカオページ 公開ページ(韓国語)

R15指定されています。

日本での閲覧は難しそうですが、一応掲載しておきます。

 

NAVER公開ページ(韓国語)

完結済みです。

会員登録・有料で読む事が出来ます。

サイト内の口コミ評価は、★9,4でした!

 

【日本語版・原作小説(ノベル)情報】

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」日本語版の原作小説(ノベル版)を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2022年1月現在)

今後、人気が出てくれば連載が開始されるかもしれませんね。新しい情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきたいと思います。

 

男主人公を誘惑するつもりはありませんでした・コミック(単行本)1巻の発売日は??

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」コミック第1巻の発売日は、未定です。(※2022年1月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

AMAZONで原作小説等を購入することは出来る?

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」をAMAZONで検索しましたが、見つける事は出来ませんでした。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」公式SNS情報

原作者であるlazypiece先生、掲載誌:Daon Creative、韓国公式:カカオページの公式TwitterやInstagramをご紹介します。

最新の情報をゲットすることが出来ます。ファンの方は是非チェックしてみて下さいね^^

●lazypiece先生  公式Twitter

레이지피스さん (@thelazypieceno1) / Twitter

●Daon Creative 公式Twitter

https://twitter.com/daon_official

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式Instagram

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

 

Daoncreative内でのおススメの作品【ピッコマ内にて♪】

掲載誌Daoncreative内での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありますが、その中でも今回ご紹介する恋愛漫画は・・・

ラスボスの私が主人公の妻になりました」「暴君を癒す魔女になりました」「暴君な兄が3人います」「皇女様のぬいぐるみ店

です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

以上、「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」を無料先読み可能な韓国公式サイト・原作小説・作者SNS情報等まとめでした!

サイト内検索【タイトルや作者名を入力してみて下さい】

カテゴリー

アーカイブ

☆ブログ村参加中☆

大好き!Webtoon♪ - にほんブログ村
  • この記事を書いた人

emicchi

管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

-ピッコマ, ファンタジー, 恋愛, 漫画