スポンサーリンク

【図書館には魔女が必要です】韓国版漫画・原作小説を無料先読み|ピッコマ

韓国版「図書館には魔女が必要です」を無料先読み出来るサイト・原作小説(ノベル)情報等をまとめて詳しくご紹介します!

 

題名(韓国語):도서관에는 마녀가 필요하다 題名(英語):The Library Needs a Witch / Librarian Witch 

作画:naribi(나리비) 原作: Lee Cheong

掲載誌:Kakao Entertainment Corp.

スポンサーリンク

「図書館には魔女が必要です」作品紹介(ピッコマ独占配信中ウェブ漫画)

あらすじ

「図書館には魔女が必要です」あらすじ(ピッコマより引用)

ある日突然届いた一通の手紙。 その手紙を読んだ魔女ベティ・エールは、16年ぶりに母国ベイロン帝国を訪れる。 そして閉館寸前の国立図書館の新任館長になった彼女は、皇居に隠された秘密に巻き込まれていき...... 「今から片時もあなたのそばを離れません」 「あなたは私にとって、何よりも、誰よりも大切な人です」 腐れ縁である騎士ジャスティンとの関係が妙な展開を辿る中、ベティは帝国を揺るがす重大な真実に近づくことに!?

 

この作品の紹介や感想等

図書館には魔女が必要です」は、ピッコマにて独占配信中SMARTOON。韓国発の女性向け・恋愛漫画です!

毎週火曜日に最新話が更新されています。

 

ポイント

「図書館には魔女が必要です」は、2021年7月20日(火)からピッコマにて連載が開始されました(*^-^*)

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。

しかしながら、こちらの作品は、韓国・公式のカカオページにて掲載されていまして、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

google翻訳やPapago等の翻訳アプリを使えば、大体の意味は分かるかと思います

これからカカオページとその他海外公式サイトの掲載ページをご紹介しますので、無料先読みしたい方は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

韓国・海外版「図書館には魔女が必要です」公開ページ URL

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

1~3話目まで無料。

それ以降は、12時間に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

 

最新話読むなら…挑戦の価値あり!

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

「図書館には魔女が必要です」原作小説(ノベル版情報)

韓国語版・原作小説情報

カカオページ公開ページ(韓国語)

完結済みです。

https://page.kakao.com/home?seriesId=50243764

 

RIDIBOOKS 公開ページ(韓国語)

完結済みです。

全5巻ありまして、1巻辺り4000ウォンで読む事が出来ます。

https://ridibooks.com/books/3170010936

サイト内の口コミ評価は、★4,0でした!!

※因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!

 

日本語版・原作小説情報

「図書館には魔女が必要です」日本語版の原作小説(ノベル版)を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2021年7月現在)

今後、人気が出てくれば連載が開始されるかもしれませんね。新しい情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「図書館には魔女が必要です」コミック(単行本)の発売日は!?

「図書館には魔女が必要です」コミック第1巻の発売日は未定です。(※2021年7月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新したいと思います!

 

AMAZONで「図書館には魔女が必要です」の原作小説(ノベル版)は購入出来る??

AMAZONにて「図書館には魔女が必要です」の韓国語版の原作小説(ノベル版)を検索しましたが、取り扱っていないようです。(※2021年7月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新したいと思います!

 

「図書館には魔女が必要です」公式SNS情報

作画を担当されている先生、カカオページ、の公式TwitterとInstagramをご紹介します。

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式インスタグラム

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

 

掲載誌:Kakao Entertainment Corp.内でのおススメの作品【ピッコマ内にて♪】

掲載誌:Kakao Entertainment Corp.内での私のおススメの作品をここでご紹介します。

たくさんありますが、その中でも今回ご紹介する女性向け・恋愛漫画は・・・

「実は私が本物だった」「シンデレラを大切に育てました」「かりそめの公爵夫人」

です。

どれもストーリーがとても面白く、人気の高い作品です。全て私が毎週最新話の更新を楽しみにしています(*^-^*)

 

 

以上、韓国版「図書館には魔女が必要です」の無料先読み・原作小説情報まとめでした!

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

≫韓国版・無料先読み情報等まとめはコチラ

 

おススメの記事

ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレを公開中です。

≫ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレ一覧はコチラ

\おススメ電子書籍サイト/

管理人がいつも利用しているのはeBookJapanです。週末15%オフクーポンやペイペイ等利用可で、お得に利用できます!!マンガ無料立ち読みOK!!

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

ブログ村に参加しています。下のバナーを押してもらえるだけでモチベーションアップになりますので、是非!! ↓ ↓ ↓

>>「ブログ村」ランキングはコチラ

\無料期間中に解約すれば、コミックも完全無料 /

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

    -ピッコマ, 漫画

    © 2021 大好き!Webtoon♪ Powered by AFFINGER5