ピッコマ 公爵夫人の50のお茶レシピ 漫画

「公爵夫人の50のお茶レシピ」81話ネタバレ|ピッコマウェブ漫画

ピッコマ人気漫画「公爵夫人の50のお茶レシピ」81話 ネタバレを簡単にご紹介します!

 

 

題名(英語):The Duchess’ 50 Tea Recipes 題名(韓国語):공작부인의 50가지티 레시피   題名(中国語): 公爵夫人的红茶物语

「公爵夫人の50のお茶レシピ」作品紹介

あらすじ

(「公爵夫人の50のお茶レシピ」ピッコマより抜粋)

これまで人の目を気にしながら生きてきた楓は、ある日押し付けられた仕事で失敗し会社をクビになった。ヤケ酒を飲み、泣きながら眠りについた楓が目を覚ますと、なんと公爵夫人になっていた。しかし、楓が転生した公爵夫人は夫からも関心を持たれず、挙句の果てには使用人からもいじめられる始末。楓はそんな生活から少しの間だけでも逃れるため、唯一の楽しみであるお茶を飲むことにした。お茶オタクが繰り広げる異世界転生ロマンスが今始まる! 

 

前回のエピソード80話はコチラ

 

無料先読み・韓国版を読みたい方→コチラ

公爵夫人の50のお茶レシピ 81話・ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■公爵夫人の50のお茶レシピ 81話のまとめ【簡単に分かりやすくネタバレをまとめました♪】

今回のお茶は!?

クロエは、サツマイモを美味しく食べられるように考えたお茶、3種類を提供します。

アッサム、とうもろこし茶、緑茶です。

甘いサツマイモに、さっぱりとしたお茶が本当によく合います。

 

東洋では・・・。

高貴な人が身分の低い人のためにお茶を入れることもあるという東洋。

みんな野蛮人だと思っていましたが、立派な文化と美徳を持っていることに気づきます。

緑茶はクロエが輸入した急須を使って淹れました。そうして、クロエが開いたお茶会は盛況のうちに終わります。

 

いよいよ販売

サツマイモミルクティーを店で販売することにしたクロエ。

冬の限定で売り出します。

 

売れ行き好調 !

ミルクティーは、順調に売れていきました。

そして、サツマイモの栽培は広がっていきます。

貴族間でも大流行し、たくさんの領地で栽培されることになりました。

 

貧民の救済用にも

安くて扱いやすいことから、貧しい人たちの救済用の食料としても認められます。

数ヶ月後に大規模な栽培が行われ、人々に配られるのでした。

 

その声は??

お花畑にて。

微笑みながらお花を摘んで楽しんでいるクロエ。

と、そこでどこからともなく「クロエ、幸せなの?」と声が聞こえてくるのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピ 81話・感想

■公爵夫人の50のお茶レシピ 81話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】

今回のエピソードは・・・サツマイモが無事に人々に広まっていって本当に良かったです。貧しい人々の救済用としても広まったので、社会貢献にも繋がりましたね。今回もクロエは大活躍でした!!

さて、次のエピソードはどんなストーリーになるのでしょうか!??ラストの場面ではどこからともなく声が聞こえてきました。
その声の人物がすごく気にところです・・・。

彼らの様子は、是非公式のピッコマやカカオページにてご覧ください!!

 

\ 参考:カカオページを課金して読みたい方必見 /

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

 

 

次のエピソード

>>「公爵夫人の50のお茶レシピ」82話ネタバレ(最新話)に続く

 

「公爵夫人の50のお茶レシピ」目次はコチラ

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方はコチラ

≫韓国版・無料先読み情報等まとめはコチラ

 

おススメの記事  

人気ウェブ漫画のネタバレを簡単にまとめて公開中!(随時更新しています^^)

≫ピッコマ人気ウェブ漫画・ネタバレ一覧はコチラ

 

\おススメ電子書籍サイト/

管理人がいつも利用しているのはeBookJapanです。週末15%オフクーポンやペイペイ等利用可で、お得に利用できます!!マンガ無料立ち読みOK!!

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

ブログ村に参加しています。下のバナーを押してもらえるだけでモチベーションアップになりますので、是非!! ↓ ↓ ↓

>>「ブログ村」ランキングはコチラ

\無料期間中に解約すれば、コミックも完全無料 /

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

    -ピッコマ, 公爵夫人の50のお茶レシピ, 漫画

    © 2021 大好き!Webtoon♪ Powered by AFFINGER5