ネタバレ「実は彼らは彼女だけを覚えていました」第5話(ピッコマ)

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話 ネタバレを簡単にご紹介します!(ピッコマ人気ウェブ漫画)

 

題名(韓国語): 사실,그들은 오직 그녀만을 기억하고 있었습니다

≫「実は彼らは彼女だけを覚えていました」無料先読み方法まとめはコチラ

あらすじ

(「実は彼らは彼女だけを覚えていました」ピッコマより抜粋)

「戦争の勝者は幸せになっちゃいけない。」 戦争に勝利した後、約束された名誉と幸せを断わり、すべてを置いて突如首都を去ることになった 平民出身の騎士「クラレンス·ホールトン」。 そして、彼女を忘れられず、各自のやり方で探し始める4人の男。 果たして彼らはクラレンスを見つけ出すことができるだろうか? そして彼女に幸せを運んでくれる人物は…?

      

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話・ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話のまとめ【簡単に分かりやすくネタバレをまとめました♪】

おばさんとの会話

クリーヴが育った家だとしみじみ思うクラレンス。
お茶をしながら、おばさんと二人っきりで会話をします。

 

退職の事実

会話の中で、退職をしたことを知ったおばさんは目を見開いて驚きます。
あんたバカなのかい!と大声で話すおばさん。

 

クラレンスの荷物

言い過ぎたと思ったおばさんは、お菓子を持ってくると言って席を外します。

そこで、見たのは、おじさんがクラレンスの荷物をあさっている姿でした。靴も服も高級品だと分かると、もう少し金をよこせとぼやきます。

 

事件を起こした!?

会話の中でおじさんは、クラレンスは事件でも起こしたのだろうと話すとおばさんは驚きます。

クリーヴとも合わせないようにした方が良いと考えます。

 

鈍感

おばさんがクラレンスの元に戻ると、彼女はソファーで眠っている様子でした。
それを見たおばさんは、相変わらず鈍感だと呟き、早くクリーヴの元へ行きなさいとおじさんに指示します。
2人がその場を後にすると、クラレンスはすっと起き上がるのでした。

 

祝福のキス

司祭と魔術師が会話をしていると、そこに女性の使用人が入室してきます。使用人は、さっき言っていた祝福のキスは司祭ではなくても出来るのかと突然尋ねました。

はいと返答します。
するとその使用人は、そのキスは私かもしれないと話すのでした。

 

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話・感想

■実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】

今回のエピソードは・・・おじさんとおばさんのダメっぷりがよく分かるお話でした。まさに金の亡者という感じですね。クラレンスの事もクリーヴのことも金蔓としか思っていない残念な人達です(^^;
早く主人公・クラレンスは、この二人と縁が切れると良いのですが・・・。

 

さて、次回のエピソードは一体どうなってしまうのでしょうか!??
彼らの様子は、是非公式のピッコマやカカオページにてご覧ください!!

 

\ 参考:カカオページを課金して読みたい方必見 /

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

      

次のエピソード

「実は彼らは彼女だけを覚えていました」 第6話ネタバレ(最新話)に続く・・・

「実は彼らは彼女だけを覚えていました」目次

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

≫韓国版・無料先読み情報等まとめはコチラ

 

おススメの記事

ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレを簡単にまとめて公開中!(随時更新中です)

≫ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレ一覧はコチラ

管理人がよく使うサイト紹介

管理人がピッコマ以外でよく利用しているのはeBookJapanです。

・「俺レべ」「ある娘」「捨て妃」等…書籍化されたピッコマの人気漫画も購入可能。

・30%、50%オフetc…クーポン等の利用で電子書籍がお得に読める!(使用条件アリ)

・約9000作品が無料で読める読み放題コーナー で、マンガ無料立ち読みOK!!

\人気漫画32000冊以上が読み放題/

    -ピッコマ, 漫画

    © 2021 大好き!Webtoon♪ Powered by AFFINGER5