ネタバレ「実は彼らは彼女だけを覚えていました」第4話(ピッコマ

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第4話 ネタバレを簡単にご紹介します!(ピッコマ人気ウェブ漫画)

 

題名(韓国語): 사실,그들은 오직 그녀만을 기억하고 있었습니다

≫「実は彼らは彼女だけを覚えていました」無料先読み方法まとめはコチラ

あらすじ

(「実は彼らは彼女だけを覚えていました」ピッコマより引用)

「戦争の勝者は幸せになっちゃいけない。」 戦争に勝利した後、約束された名誉と幸せを断わり、すべてを置いて突如首都を去ることになった 平民出身の騎士「クラレンス·ホールトン」。 そして、彼女を忘れられず、各自のやり方で探し始める4人の男。 果たして彼らはクラレンスを見つけ出すことができるだろうか? そして彼女に幸せを運んでくれる人物は…?

      

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第4話・ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■実は彼らは彼女だけを覚えていました 第4話のまとめ【簡単に分かりやすくネタバレをまとめました♪】

夢の中で

クラレンスは馬車に揺られながら、夢の中で過去の事を思い出していました。
お嬢様、アビスに到着しました と声をかけられると、目を覚ますクラレンス。

アビスに到着

アビスの街のの景色を眺めながら、変わったなぁと呟きます。そして、馬車を降りる彼女。
久々の故郷の為、家までちゃんとたどり着けるか心配になります。

再会

ジョイという女性に声をかけられます。14年ぶりの為、すぐには分かりませんでした。
会話の中で、クリーヴが城主の屋敷で働いていることを知ります。
クリーヴは学校に通っていると思っていたクラレンス。仕事をしているという事実に対して困惑し、胸騒ぎがするのでした。

辿り着いた家を見たクラレンス。いい家ね・・・と思います。

家に入ると・・・

2人の中年の男女が大声で騒いでいました。どうやら、お金の事で喧嘩をしている様子。
その様子を冷たい視線で見つめるクラレンス。

中年の男性はクラレンスが腰に下げている剣に気がつくと、怯みながら借金取りかと思い後ずさりをします。
中年の女性は、ハッとします。そして、あんた・・・クラレンスかい?と声をかけます。
クラレンスは、お久しぶりです、おじさん、おばさんと声を話すのでした。

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第4話・感想

■実は彼らは彼女だけを覚えていました 第4話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】

今回のエピソードは・・・クラレンスは無事に故郷のアビスに辿り着くことが出来ました。
そして、おじさんとおばさんの再会しましたが・・・あまり良さそうな人ではなさそうですね(^^;クラレンスが苦労したこともよく分かります。

さて、次回のエピソードは一体どうなってしまうのでしょうか!??

彼らの様子は、是非公式のピッコマやカカオページにてご覧ください!!

\ 参考:カカオページを課金して読みたい方必見 /

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

      

次のエピソード

実は彼らは彼女だけを覚えていました 第5話ネタバレ(最新話)に続く・・・

「実は彼らは彼女だけを覚えていました」目次

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

≫韓国版・無料先読み情報等まとめはコチラ

 

おススメの記事

ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレを簡単にまとめて公開中!(随時更新中です)

≫ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレ一覧はコチラ

管理人がよく使うサイト紹介

管理人がピッコマ以外でよく利用しているのはeBookJapanです。

・「俺レべ」「ある娘」「捨て妃」等…書籍化されたピッコマの人気漫画も購入可能。

・30%、50%オフetc…クーポン等の利用で電子書籍がお得に読める!(使用条件アリ)

・約9000作品が無料で読める読み放題コーナー で、マンガ無料立ち読みOK!!

\人気漫画32000冊以上が読み放題/

    -ピッコマ, 漫画

    © 2021 大好き!Webtoon♪ Powered by AFFINGER5