【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

ピッコマ 彼女が公爵邸に行った理由 漫画

彼女が公爵邸に行った理由153話【外伝6話】ネタバレ|~最終回まで公開

「彼女が公爵邸に行った理由」153話【外伝6話】ネタバレをご紹介いたします!

 

〈PR〉コミック1~4巻発売中【※下記リンクはebookjapanにリンクしています】

≪※ネタバレの為 閲覧注意!!≫

●韓国版・先読みしたい方→コチラ

●登場人物の確認→コチラ

絵:Whale 原作: Milcha

掲載誌:D&C WEBTOON Biz

あらすじ

彼女が公爵邸に行った理由 あらすじ ピッコマより引用≫

謎の死から小説の中に迷い込んだ「凛子」こと「レリアナ」 成金一家の娘として蘇生した彼女は、脇役で、しかも近いうちに命を落とす運命だった。 小説の中の婚約者でありレリアナ殺人事件の犯人「ブルックス」との婚約破棄を目論んだ 彼女は、王位継承者序列1位の「ノア」に近づきある取引を申し込む。 ”6ヶ月だけ婚約者のふりをしてください!” ”必要な時に婚約者としての役割を果たしてくれるなら…” 果たして2人の取引で彼女が死の運命から逃れることはできるのか!?

 

→前回のエピソードは、コチラ

前回のエピソード

[ads01]

彼女が公爵邸に行った理由 153話【外伝6話】ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■彼女が公爵邸に行った理由 外伝6話のまとめ【簡単に分かりやすくネタバレをまとめました♪】

ハッシュラップ渓谷

渓谷に到着したアダムとノア。
ノアは18歳の時の最初の任務である渓谷での生存者の救出任務。そこで、アダムと初めて出会ったことを思い出します。

 

お菓子

ノアは、レリアナが作ったお菓子をアダムに渡します。

彼は嬉しそうに受け取り、その場でつまみます。

 

ドラゴン

真上で大きく翼を広げたドラゴンを見つけるノア。彼はその様子を見て微笑みます。

 

レリアナの母と二人で

街中を微笑みながら歩くレリアナと母。結婚式のドレスの話になります。

レリアナは、マリーウェイン工房でドレスを用意すると言うと、母は、公爵のお金と権力を感じます。

 

似ている人

歩いている途中、レリアナの母は、かつて好きだった人に似ている男性を見かけます。

母のその様子を見てレリアナはハッとします。すぐにその人に声をかけましたが、別人でした。

 

レリアナの母の想い

感傷に浸る時もあるから、それは少し理解して欲しい。そして、それでも今愛しているのはあなたのお父さんよと母は話すのでした。

[ads01]

彼女が公爵邸に行った理由 153話【外伝6話】感想

■彼女が公爵邸に行った理由 外伝6話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】

今回のエピソードは・・・渓谷に到着したノアとアダムは遂にドラゴンを見つけましたね!かなり大きいですが、果たして本当に捕獲することが出来るのでしょうか!??

そして、ラストはレリアナの母の切ない表情が印象的でした。
感傷に浸る時もあるけど、レリアナ父を愛しているという言葉はじーんときました。是非とも母の口から直接父に聞かせてあげてほしいです。きっと喜びますよね(><)!!

詳細のネタバレは出来ませんので、詳しいストーリーを知りたい方は、是非公式のカカオページやピッコマでご覧くださいね☆

 

最新話読むなら…挑戦の価値あり!

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

 

次のエピソード

>>彼女が公爵邸に行った理由 154話(外伝7話)ネタバレに続く・・・

 

「彼女が公爵邸に行った理由」目次

 

 

「D&C WEBTOON Biz」内でのおススメの作品

掲載誌「D&C WEBTOON Biz」内での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありすぎるのですが、その中でも今回ご紹介する恋愛漫画は・・・

「今世は当主になります」「私が娘ですか?」「彼女と野獣」です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方はコチラ

 

おススメの記事【ネタバレ】

サイト内検索【タイトルや作者名を入力してみて下さい】

カテゴリー

アーカイブ

☆ブログ村参加中☆

大好き!Webtoon♪ - にほんブログ村
    • この記事を書いた人

    emicchi

    管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

    -ピッコマ, 彼女が公爵邸に行った理由, 漫画