【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

ピッコマ ファンタジー 少年マンガ 漫画

白龍公爵ペンドラゴン|韓国の原作漫画&小説を先読み|動画や作者情報アリ

「白龍公爵ペンドラゴン」を無料先読み出来る韓国公式サイト・原作小説・公式動画・作者SNS情報等を詳しくご紹介します!

 

題名(韓国語):백룡공작 팬드래건 題名(英語): Duke Pendragon 

作画:澄白悠貴奈  脚色:打見佑祐  原作:Kim Hyungjun(김형준 )

掲載誌:株式会社エル・セブン(주식회사 엘세븐)

「白龍公爵ペンドラゴン」作品紹介(ピッコマ独占配信中ウェブ漫画)

公式PV動画情報

韓国公式:カカオページによる「白龍公爵ペンドラゴン」公式PV動画をご紹介します。(1分12秒間の動画)

韓国語の動画になりますが、言葉が分からなくても楽しめる内容になっています!!

【「白龍公爵ペンドラゴン」youtube公式動画】

https://www.youtube.com/watch?v=iRX266roHHM

 

あらすじ

「白龍公爵ペンドラゴン」あらすじ(ピッコマより引用)

下級貴族の次男として生まれたレイヴン・ヴァルトは反逆の汚名を着せられ、 赦免を見返りに最悪の部隊である"羅刹隊”で魔物と戦うことに。 大半は1年も生きることができないと言われる場所で、レイヴンは10年の歳月を生き延びた。 赦免を目前に控えたある日、最後の戦場でペンドラゴン公爵家の後継者であるエレン・ペンドラゴンと共に任務にあたるが…

 

この作品の紹介や感想等

白龍公爵ペンドラゴン」は、ピッコマにて独占配信中のSMARTOON。韓国発の少年ファンタジー漫画です!

毎週水曜日に最新話が更新されています。

ポイント

ピッコマにて2021年12月23日~連載が開始されました。こちらの作品は、原作者が韓国人で作画の先生は日本人のようです!

因みに脚色を担当されている打見佑祐先生は、他にも「Ultra Battle Satellite(完結済み)」「日射強盗」を手掛けております(*^-^*)

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。

ピッコマ公開中のSMARTOONは、韓国公式サイトにて原作漫画や小説が掲載されている可能性がありますので・・・今回色々と調査してみました!

先読みしたい方は、これからご紹介するサイトを是非参考にしてみて下さい。

google翻訳やPapago等の翻訳アプリを使えば、大体の意味は分かるかと思います

 

韓国・海外版「白龍公爵ペンドラゴン」公開ページ URL

「白龍公爵ペンドラゴン」日本語版の原作漫画を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2021年12月現在)

メモ

作画や脚色を担当されている先生が日本の方ですので、ウェブ漫画を閲覧する場合は今のところピッコマのみのようです。

因みに、原作小説でしたら韓国公式サイトにて既に完結済みです。漫画よりも先のエピソードを知りたい方は、これからご紹介するサイトを参考にして下さい!

 

「白龍公爵ペンドラゴン」原作小説(ノベル版情報)

【韓国語版・原作小説(ノベル)情報】

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

完結済みです。

1~5話目までは待たずに無料。

それ以降は、チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

 

RIDIBOOKS 公開ページ(韓国語)

完結済みです。

全18巻ありまして、第1巻は無料。それ以降は、1巻辺り900ウォン(レンタル)で読む事が出来ます。

サイト内の口コミ評価は、★3,9でした!

※因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

【日本語版・原作小説(ノベル)情報】

「白龍公爵ペンドラゴン」日本語版の原作小説(ノベル版)を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2021年12月現在)

今後、人気が出てくれば連載が開始されるかもしれませんね。新しい情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきたいと思います。

 

白龍公爵ペンドラゴン・コミック(単行本)1巻の発売日は??

「白龍公爵ペンドラゴン」コミック第1巻の発売日は、未定です。(※2021年12月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

AMAZONで原作小説等を購入することは出来る?

「白龍公爵ペンドラゴン」をAMAZONで検索しましたが、見つける事は出来ませんでした。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

「白龍公爵ペンドラゴン」公式SNS情報

脚色を担当されている打見佑祐先生、掲載誌:株式会社エル・セブン、韓国公式:カカオページの公式TwitterやInstagramをご紹介します。

最新の情報をゲットすることが出来ます。ファンの方は是非チェックしてみて下さいね^^

●打見佑祐先生 公式Twitter

打見佑祐さん (@KOsnRtNuRYk1Smj) / Twitter

●株式会社エル・セブン公式Twitter

株式会社エル・セブン(주식회사 엘세븐)Twitter

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式Instagram

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

 

掲載誌:株式会社エル・セブン内でのおススメのウェブ漫画

掲載誌:株式会社エル・セブンの中での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありすぎるのですが、その中でも今回ご紹介するウェブ漫画は・・・

ランカーの帰還」「4000年ぶりに帰還した大魔導士」「災いクラスの俺様英雄の帰還

です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

ピッコマ内でのおススメの少年漫画作品

ピッコマ内での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありすぎるのですが、その中でも今回ご紹介する少年ファンタジー漫画は・・・

盗掘王」「凍結したプレイヤーの帰還」「墨香 THE ORIGIN」「死して生きるSSS級ハンター

です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

「白龍公爵ペンドラゴン」のネタバレサイトは??

韓国版ウィキペディア(※全文韓国語になります)にて少しだけ原作小説のネタバレをしているようですので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい(*^-^*)

>>韓国版ウィキペデキアはコチラ

もっと「白龍公爵ペンドラゴン」のネタバレを知りたい方は、こちらの作品の韓国語題名にて検索してみて下さい☆

 

以上、「白龍公爵ペンドラゴン」を無料先読み可能な韓国公式サイト・原作小説・公式動画・作者SNS・ネタバレサイト情報等まとめでした!

 

他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

 

おススメの記事【結末ネタバレも!】

サイト内検索【タイトルや作者名を入力してみて下さい】

カテゴリー

アーカイブ

☆ブログ村参加中☆

大好き!Webtoon♪ - にほんブログ村
  • この記事を書いた人

emicchi

管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

-ピッコマ, ファンタジー, 少年マンガ, 漫画