【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

ピッコマ ファンタジー 恋愛 漫画

暴君を癒す魔女になりました|無料で韓国の原作漫画&小説を先読み|ピッコマ

「暴君を癒す魔女になりました」を無料先読み出来る韓国公式サイト・原作小説・関連SNS情報等を詳しくご紹介します!

 

題名(韓国語):폭군의 신경안정제 題名(英語):The Tyrant's Tranquilizer   題名(中国語):皇帝的安神药

:kim seul gi (김슬기) 作画:Yeonju(연주)  原作:forgiven(포기븐)

掲載誌:Daoncreative

「暴君を癒す魔女になりました」作品紹介(ピッコマ独占配信中ウェブ漫画)

あらすじ

「暴君を癒す魔女になりました」あらすじ(ピッコマより引用)

暴君の君臨する小説に悪態をついたら「暴君に殺された可哀想な主人公の妹」として、 最初から小説に登場もせず、一切活躍もしない魔女のアメリに転生した私。 殺される前に逃げるつもりが小説とまったく別の場所で皇帝に出会ってしまうけど、 実は皇帝は、身体に封印された災厄のせいで生まれた時から心休まる時を知らなかったらしい。 「柔らかい毛布にすっぽり包まれているような気分になる香りだ」 私を殺すはずの暴君が、逃げても隠れても避け続けても香りを辿ってやってくる! 「自分では気づかないのか?そなたからは、良い匂いがするのだ」 私のそばでだけ、くつろぐことのできる暴君は、やっぱり私を殺すのか、それとも…?

 

この作品の紹介や感想等

暴君を癒す魔女になりました」は、ピッコマにて独占配信中のSMARTOON。韓国発の女性向け恋愛ファンタジー漫画です!

毎週日曜日に最新話が更新されています。

ポイント

ピッコマにて2021年12月19日~連載が開始されました!

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。

しかしながら、こちらの作品は、韓国・公式のカカオページにて掲載されていまして、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

 

これからカカオページとその他海外公式サイトの掲載ページをご紹介しますので、無料先読みしたい方は、参考にしてみて下さい。

google翻訳やPapago等の翻訳アプリを使えば、大体の意味は分かるかと思います

 

本編を読まないとしても、日本にはない素敵なサムネだったりしますので、作品のファンとしては、それを見るだけでもおススメですよ。

 

韓国・海外版「暴君を癒す魔女になりました」公開ページ URL

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

1~3話目まで待たずに無料。

それ以降は、7日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最新話等は有料です。

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

「暴君を癒す魔女になりました」原作小説(ノベル版情報)

【韓国語版・原作小説(ノベル)情報】

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

完結済みです。

1~3話目まで待たずに無料。

それ以降は、1日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。最終話等は有料です。

RIDIBOOKS公開ページ(韓国語)

完結済みです。

全4巻ありまして、1巻辺り3900ウォンで読む事が出来ます。

サイト内の口コミ評価は、3,7でした!

※因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!

 

【日本語版・原作小説(ノベル)情報】

「暴君を癒す魔女になりました」日本語版の原作小説(ノベル版)を色々と検索してみましたが、見つける事は出来ませんでした。(※2021年12月現在)

今後、人気が出てくれば連載が開始されるかもしれませんね。新しい情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきたいと思います。

 

「暴君を癒す魔女になりました」コミック(単行本)1巻の発売日は??

「暴君を癒す魔女になりました」コミック第1巻の発売日は、未定です。(※2021年12月現在)

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

AMAZONで原作小説等を購入することは出来る?

「暴君を癒す魔女になりました」をAMAZONで検索しましたが、見つける事は出来ませんでした。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

Daoncreative内でのおススメの作品【ピッコマ内にて♪】

掲載誌Daoncreative内での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありますが、その中でも今回ご紹介する恋愛漫画は・・・

ラスボスの私が主人公の妻になりました」「人生勝ち組令嬢が通ります」「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」「皇女様のぬいぐるみ店

です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

「暴君を癒す魔女になりました」公式SNS情報

掲載誌:Daon Creative、韓国公式:カカオページの公式TwitterやInstagramをご紹介します。

最新の情報をゲットすることが出来ます。ファンの方は是非チェックしてみて下さいね^^

●Daon Creative 公式Twitter

https://twitter.com/daon_official

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式Instagram

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

 

以上、「暴君を癒す魔女になりました」を無料先読み可能な韓国公式サイト・原作小説・作者SNS情報等まとめでした!

 

他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

 

おススメの記事【結末ネタバレも!】

サイト内検索【タイトルや作者名を入力してみて下さい】

カテゴリー

アーカイブ

☆ブログ村参加中☆

大好き!Webtoon♪ - にほんブログ村
    • この記事を書いた人

    emicchi

    管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

    -ピッコマ, ファンタジー, 恋愛, 漫画