大好き!Webtoon♪

韓国発の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

★ピッコマ大人気漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。
→更新日はツイッターにて随時お知らせしています^^

ピッコマ独占配信中漫画の原作・海外サイトの紹介【先読み】

★webtoonに関する作者・コミック・単行本・小説情報をまとめています。

【PR】最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

【原作】韓国・海外版「怪物公爵と契約公女」を先読みする方法


スポンサーリンク

「怪物公爵と契約公女」をお得に先読み出来る漫画・原作小説(ノベル)情報等をまとめてご紹介します!

 

f:id:hukusinoko:20210115165229j:plain


(2021年1月更新)

題名(英語)The Monster Duchess and Contract Princess 題名(韓国語)괴물 공작의 계약 공녀 題名(中国語):魔女的逆袭

【このページの目次】

 

①あらすじ

【「怪物公爵と契約公女」あらすじ ピッコマより抜粋】

 スペラード侯爵家の次女「レスリー」。 彼女は愛される為であれば、虐げられても大丈夫だった。 ある日、姉の代わりに贄として捧げられることになった時…その期待は裏切られた。 闇の力を得た「レスリー」は成人になるまで自分を守ってくれる人を探し、帝国で怪物だと言われている「サルバトール公爵」と取引をしに行くが… 「私を養女にしてください、帝国一の闇使いの力を手にすることになるでしょう。」 帝国唯一の公女であり、闇使いになることを契約したはずが…溺愛ファンタジーが今ここに始まるー

 

 ②この作品の紹介や感想等

怪物公爵と契約公女」は、ピッコマにて独占配信中の漫画です!毎週土曜日に最新話が更新されています。

面白すぎて24時間経過するのが待ち遠しくなるような、今一押しの異世界ファンタジー漫画です!

読んでいて思う事・・・予想できないストーリーで、早く次が読みたいって思わせる作品です。この漫画だけではないですが、韓国の漫画って「不幸」→「幸せ」になっていく物語が多いですよね!主人公の生い立ちははっきり言って最悪ですが、これから周りと戦いながらどんどん幸せになっていって欲しいです。

読んだことがない人は読まないことできっとかなり損していますので(笑)是非この機会に読んでみることをおススメします!!

≫ピッコマにて「怪物公爵と契約公女」を無料で読む

piccoma.com

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。この話は【待てば無料】なので、1日に1話は読むことができます。ただ、最新話等は無料ではありません。
「イラストだけでも良いから、先読みしたい!」

 そう思う方には、韓国・海外版「怪物公爵と契約公女」を閲覧してみる事をおすすめします☆下記紹介ページは、会員登録&有料で読むことが出来ます。

 

③韓国・海外版「怪物公爵と契約公女」公開ページ URL 

★kakao page 公開ページ(韓国語):

(※会員登録・有料で読むことが出来ます。)3話目まで無料。

page.kakao.com

★快看漫画 公開ページ(中国語):

(※会員登録・有料で読むことが出来ます。)

www.kuaikanmanhua.com

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。
公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。

 

④「怪物公爵と契約公女」小説(ノベル版)・単行本情報

【韓国・小説(ノベル)情報】

原作の小説は、全4冊出版されていまして既に完結しています。RIDIBOOKSで読んでみたい方は下記リンクをご参考に☆
≫RIDIBOOKSで見てみる(※韓国語サイトです!)

ridibooks.com 

因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!


【日本・小説(ノベル)情報】

公式のピッコマではまだ連載されていませんが、人気が出てくればノベル版も公開されそうですね☆新しい情報が入り次第、更新していきたいと思います。

 

以上、韓国・海外版「怪物公爵と契約公女」を先読みする方法でした!

→他のピッコマ漫画を韓国・海外版で先読みする方法→コチラ 

www.manga-love.xyz

⑤おススメの記事

翻訳ネタバレを公開中!(随時更新しています)

www.manga-love.xyz

 

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz