大好き!Webtoon♪

韓国発の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

★ピッコマ大人気漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。
→更新日はツイッターにて随時お知らせしています^^

ピッコマ独占配信中漫画の原作・海外サイトの紹介【先読み】

★webtoonに関する作者・コミック・単行本・小説情報をまとめています。

【PR】最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」66話 ネタバレ


スポンサーリンク

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」66話 ネタバレ

 

f:id:hukusinoko:20210115175047j:plain

 

【このページの目次】

 

①あらすじ

(「公爵夫人の50のお茶レシピ」ピッコマより抜粋)

 これまで人の目を気にしながら生きてきた楓は、ある日押し付けられた仕事で失敗し会社をクビになった。ヤケ酒を飲み、泣きながら眠りについた楓が目を覚ますと、なんと公爵夫人になっていた。しかし、楓が転生した公爵夫人は夫からも関心を持たれず、挙句の果てには使用人からもいじめられる始末。楓はそんな生活から少しの間だけでも逃れるため、唯一の楽しみであるお茶を飲むことにした。お茶オタクが繰り広げる異世界転生ロマンスが今始まる!

 

→前回のエピソードは、コチラ

www.manga-love.xyz

・先読み・韓国版を読みたい方→コチラ

・登場人物の確認→コチラ

 

 

②公爵夫人の50のお茶レシピ 66話・翻訳ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■公爵夫人の50のお茶レシピ 66話のまとめ【簡単に分かりやすく翻訳ネタバレをまとめました♪】
【お茶会への参加を決意するクロエ】
クロエは秋真っ盛りの景色を窓越しで眺めながら、そろそろ社交活動をしなければと思うんだけど・・・と考えます。たくさんの招待状が届いていますが、その中の一つの手紙を見て、よし、ここに行こうと決意するクロエでありました。

【お茶会にて】
貴婦人達がお茶を飲みながら会話を楽しんでいます。
そこで、急にクロエの主人であるアルフォンスの話題に注目が集まります。

次々にアルフォンスの賞賛の言葉が投げかけられ、クロエは「私にはもったいない位の人です。」と答えます。
その言葉を聞いた黒髪の貴婦人は「もったいないですって、最高にお似合いのカップルですよ。」と微笑みます。

【意味深な発言と視線を向けられて・・・】
クロエはティーカップを置いてそうです、本当に似合うカップルです。と言うと、周囲の貴婦人は一気に引き気味な雰囲気になってしまいました。
そこで、青い髪の貴婦人は「だけど・・・。」と言いながら露骨にクロエのお腹を眺めます。その視線と意味にしっかりと気づいてしまうクロエ。
何が言いたいんだろうと思い、青い髪の貴婦人を睨みます。
「あ、何でもないです。」とは言いますが、口元はニヤリとしている青い髪の貴婦人。
そうでなくても最近深刻に悩んでいた問題でしたが、こんなことで絡んでくるなんて思わなかったクロエ。「そうなんですね」とにっこり返答します。
とりあえず次に進もうと思うクロエでありました。

【友人・ポートナム夫人の懐妊報告】
ポートナム夫人の邸宅にて。妊娠したことを笑顔で報告するポートナム夫人。
クロエは、心から喜びます。
しかし、夫人はこれからお茶が飲めなくなることを残念そうに話します。

 

【紅茶の代わりになるものを提案するクロエ】
心配しないで下さい、こんな時にぴったりのものを私は知っていると笑顔で提案するクロエ。
そこで、クロエはキッチンを借りて、とあるお茶を夫人の前に用意してきました。
紅茶にはカフェインが入っていますが、それは胎児に有害。そこで妊婦さんにはハーブティーインフュージョンティーがおススメであることを説明します。

そして、クロエは夫人の前でお茶を淹れます。それを見た夫人は驚きます。
そこで、クロエは一度香りを嗅いでみることを夫人にお勧めします。そして、夫人は実際に香りを嗅いでみると、紅茶とは少し違う事に気づきました。

【それは、ルイボスティーです^^】
味が紅茶に似ていますので、紅茶の代わりに飲むそうですと、微笑みながら夫人に話します。そして、お茶を口にする夫人。

ルイボスティーでミルクティーを作ります♪】
ミルクティーが好きなポートナム夫人は、ルイボスティーでもミルクティーが出来ることを聞いてびっくりします。
早速クロエはミルクティーを作り、夫人が飲んでみます。すると、その美味しさに感激します。クロエの手を取り、感謝でいっぱいの夫人なのでした。
 

 

③【翻訳】公爵夫人の50のお茶レシピ 66話・感想 

■公爵夫人の50のお茶レシピ 66話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】
社交会は・・・まさしく女の闘いの場ですね(> <)
今回のお茶会では最初はクロエのことを賞賛しているかと思えば、なかなか妊娠しないことを嫌味っぽい視線で見てきたり・・・と中々周囲の夫人達が怖かったです。
クロエが羨ましがられる地位にいるからこその妬みなんでしょうけどね(^^;
これからも社交活動をしていく際には色々と精神的な攻撃を受けるのでしょうが、クロエには負けないで頑張って欲しいです!!

そして、友人であるポートナム夫人が遂にご懐妊!
妊娠出来ない事を気にしている現在のクロエには、ちょっと辛い報告でもあったのではと思うのですが・・・親しい友人の報告という事で心から嬉しそうでしたね!!カフェインが入っていないお茶を披露することで、夫人もとても満足そうでした。
こういうシーンを見ると、こちらも心がほっこりしてきます^^

彼らの様子は、是非公式のピッコマにてご覧ください!!

④66話のセリフを一部翻訳ネタバレ(重要そうな部分だけ抜粋しました)

■66話 セリフを一部翻訳ネタバレ!
【一番ラストのシーン】
ポートナム夫人:「ありがとうございます!バーテンベルク夫人。」「妊娠をしたからもう紅茶は暫く諦めなければならないと思いました。」
クロエ:「お役に立てて本当に嬉しいです、ポートナム夫人。」「他のハーブティーインフュージョンをもっと紹介しましょうか?」
ポートナム夫人:「本当ですか?もちろんです。」

 

⑤翻訳リクエスト、受け付けます☆ 

■翻訳リクエストについて
例:「○○話のこの場面のクロエのセリフが知りたい!!」
というような一部分の翻訳リクエストがありましたら、ツイッターやコメント欄から随時受付します。(※一部分に限ります。又、当方日中は仕事をしていますので、すぐには返信できません・・・。ご了承ください。)

⑥応援お願いします!!【ブログ村・ランキング参加中】

毎回「ポチっ」と押してくれるだけで励みになります♪応援、よろしくお願いします^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

⑦次のエピソード

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」67話ネタバレに続く

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz