大好き!Webtoon♪

韓国発の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

★ピッコマ大人気漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。
→更新日はツイッターにて随時お知らせしています^^

ピッコマ独占配信中漫画の原作・海外サイトの紹介【先読み】

★webtoonに関する作者・コミック・単行本・小説情報をまとめています。

【PR】最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」46話 ネタバレ


スポンサーリンク

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」46話 ネタバレ

f:id:hukusinoko:20210115175047j:plain

 

【このページの目次】

 

①あらすじ

 (公爵夫人の50のお茶レシピ ピッコマより抜粋)

 これまで人の目を気にしながら生きてきた楓は、ある日押し付けられた仕事で失敗し会社をクビになった。ヤケ酒を飲み、泣きながら眠りについた楓が目を覚ますと、なんと公爵夫人になっていた。しかし、楓が転生した公爵夫人は夫からも関心を持たれず、挙句の果てには使用人からもいじめられる始末。楓はそんな生活から少しの間だけでも逃れるため、唯一の楽しみであるお茶を飲むことにした。お茶オタクが繰り広げる異世界転生ロマンスが今始まる!

→前回のエピソードは、コチラ

www.manga-love.xyz 

・先読み・韓国版を読みたい方→コチラ

・登場人物の確認→コチラ

 

 

②公爵夫人の50のお茶レシピ 46話・翻訳ネタバレまとめ

【※ここからは、サクッと5分位で読めます!!】

■公爵夫人の50のお茶レシピ 46話のまとめ【簡単に分かりやすく翻訳ネタバレをまとめました♪】
●帰りの馬車に乗る中「まだパーティに居たかった」と言うクロエ。彼女の唇は公爵の唇で塞がれるが、良いところで邸宅に到着してしまう。→
●ポートナム子爵の邸宅からもっと遠いところに住むべきだったと呟くアルフォンス。
●帰りを出迎える使用人達。キエルはクロエを抱きかかえるアルフォンスを見て、鋭く察する。→「閣下がお出になるまで、誰も奥様の部屋に入らないように伝えて下さい。」と使用人達にスマートに指示する。

●クロエは自身の両手を上げたかと思うと、自分から彼の唇を奪う。目を見開いて驚く彼。そして、体を重ねる二人。

●翌朝、一人で起きるクロエ。アルフォンスの姿はなかった。しばらくしても戻ってこない様子。
●執務室にいると聞き、アルフォンスの元へ向かうクロエ。
●【皇居に一定量の茶葉を供給すること。皇居の侍女達には、お茶の淹れ方を教育すること。帝国の皇帝ジョージ・ワルトバル・メルセデス・ウラジミア】という契約書を見て喜ぶクロエ。
「契約違反については怒られていないようで良かったです。」クロエの耳元でそう囁くと、彼女は顔を真っ赤にするのであった。

③【翻訳】公爵夫人の50のお茶レシピ 46話・感想 

■公爵夫人の50のお茶レシピ 46話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】
クロエの仕事はますます順調に進んでいますね!
まさか、帝国の皇帝と契約を結ぶとは。今までで一番の大きな契約と言えますね。トリプルスイートというブランドがより確固としたものとなりそうです。アルフォンスと共に喜び合うクロエの姿が印象的でした。
そして、ラストはアルフォンスとの契約違反について囁いていましたね。酔っぱらっていたクロエは月に1回と決めてあることを、すっかり忘れていたのでしょうね・・・。(今後はお酒は少し控えたほうが良さそうです。悪酔いしすぎですよ~笑)
その辺りも今後はどうなるのでしょうか!??契約は継続していくのか気になるところです^^

二人の様子は、是非公式のピッコマにてご覧ください!!

④翻訳リクエスト、受け付けます☆ 

■翻訳リクエストについて
例:「○○話のこの場面のクロエのセリフが知りたい!!」
というような一部分の翻訳リクエストがありましたら、ツイッターやコメント欄から随時受付します。(※一部分に限ります。又、当方日中は仕事をしていますので、すぐには返信できません・・・。ご了承ください。)

⑤応援お願いします!!【ブログ村・ランキング参加中】

毎回「ポチっ」と押してくれるだけで励みになります♪応援、よろしくお願いします^^

 

 

 

 

⑥次のエピソード

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」47話 ネタバレに続く

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz