大好き!Webtoon♪

韓国発の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

★ピッコマ大人気漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の 翻訳ネタバレを公開しています。
→更新日は ツイッターにて随時お知らせしています^^

ピッコマ独占配信中漫画の原作・海外サイトの紹介【先読み】

★webtoonに関する作者・コミック・単行本・小説情報をまとめています。

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」45話 ネタバレ


スポンサーリンク

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」45話 ネタバレ

 

f:id:hukusinoko:20210115175047j:plain

 

 

【このページの目次】

 

①あらすじ

 (公爵夫人の50のお茶レシピ ピッコマより抜粋)

 これまで人の目を気にしながら生きてきた楓は、ある日押し付けられた仕事で失敗し会社をクビになった。ヤケ酒を飲み、泣きながら眠りについた楓が目を覚ますと、なんと公爵夫人になっていた。しかし、楓が転生した公爵夫人は夫からも関心を持たれず、挙句の果てには使用人からもいじめられる始末。楓はそんな生活から少しの間だけでも逃れるため、唯一の楽しみであるお茶を飲むことにした。お茶オタクが繰り広げる異世界転生ロマンスが今始まる!

→前回のエピソードは、コチラ

www.manga-love.xyz

 

・先読み・韓国版を読みたい方→コチラ

・登場人物の確認→コチラ

 

 

②公爵夫人の50のお茶レシピ 45話・翻訳ネタバレまとめ

【※ここからは、サクッと5分位で読めます!!】

■公爵夫人の50のお茶レシピ 45話のまとめ【簡単に分かりやすく翻訳ネタバレをまとめました♪】
【久々に外出するクロエは、ルンルン気分で外出♪】
ポートナム夫人からパーティの招待状を貰ったクロエ。アルフォンスと共に出席することにする。

【夫婦一緒に参加するパーティでは、男女別に会話を楽しんでいる。】
パーティ会場である夫人の邸宅に着く二人。周囲にいた男性達陣がアルフォンスに向けて話しかけてくる。そこで話題になったのは、トリプルスイートでの事業の話。男性達はどうやらアルフォンスの事業だと勘違いしていてしまいます。

【クロエが事業主であることを男性陣の前で堂々と紹介!!】
そこで、アルフォンスは少し離れているところで夫人達と会話するクロエを呼び寄せる。そしてトリプルスイートの主人だと男性達に紹介した。まさか女性であるクロエが事業をしているとは思わなかった為、驚きを隠せない彼ら。

【クロエと男性陣が対等に話しているのを眺めて、羨ましそうに思う女性陣】
それらの様子を少し離れたところから眺める貴婦人達は堂々と男性達と話していることに関心する。

【酔っぱらって甘えん坊になってしまう】
すっかり酔っぱらってしまったクロエ。帰りたくないとアルフォンスに駄々をこねる。

【アルフォンスが見ていないところでフリーハグを披露・・・】
クロエは、酔っぱらった勢いで誰彼構わずフリーハグをしてしまう。他の男性にもしようとする直前でアルフォンスが止めにかかる。

【二人っきりの帰りの馬車では、甘いムードに☆】
帰宅途中の馬車にて。「アルフォンス、会いたかったです。」そう言ってクロエの方から公爵を笑顔で抱きしめる。アルフォンスもまた同じ思いであり、唇を交わす二人であった。

③【翻訳】公爵夫人の50のお茶レシピ 45話・感想 

■公爵夫人の50のお茶レシピ 45話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】
●今回のエピソードで特に印象に残った場面は、クロエのフリーハグです。
いくらすっかり酔っぱらったとしても、誰彼構わず抱きしめてしまうだなんて・・・クロエは酒癖が悪いんですね。自覚していないところが恐ろしいです(^^;
しかしながら、他の男性とハグしそうなところでしっかりとアルフォンスが止めてくれました。本当に危なかったです(><)
●そして、ラストは馬車での良いムード!!本当にラブラブな二人ですね。読んでいる私も胸がときめきます。
・・・まぁ、今回のクロエはすっかり酔っ払っていた状態でしたが(笑)

二人の様子は、是非公式のピッコマにてご覧ください!!

④翻訳リクエスト、受け付けます☆ 

■翻訳リクエストについて
例:「○○話のこの場面のクロエのセリフが知りたい!!」
というような一部分の翻訳リクエストがありましたら、ツイッターやコメント欄から随時受付します。(※一部分に限ります。又、当方日中は仕事をしていますので、すぐには返信できません・・・。ご了承ください。)

⑤応援お願いします!!【ブログ村・ランキング参加中】

毎回「ポチっ」と押してくれるだけで励みになります♪応援、よろしくお願いします^^

 

 

 

 

 

⑥次のエピソード

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」 46話ネタバレに続く

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz