大好き!Webtoon♪

ピッコマ連載中の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

【 当サイトの簡単なご紹介♪ 】

★ピッコマにて大人気連載中漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。(素人による翻訳ですので、少々言い回しが違うところがあるかもしれませんがご了承下さい。)→更新日はツイッターでお知らせしていますので、是非フォローの方よろしくお願いします^^

ピッコマ独占配信中の原作・海外(主に韓国 )サイトの紹介をしています。(一部LINEマンガ、COMICOあり)先読みしたい方におススメ。

★ピッコマ独占配信中の人気漫画に関するコミック・単行本・動画情報をまとめています。

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」40話 ネタバレ


スポンサーリンク

 

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」40話 ネタバレ

f:id:hukusinoko:20200804151355j:plain

Lee Jiha    作画: Ant Studio

Kakaopage 

【このページの目次】

 

①あらすじ

 (公爵夫人の50のお茶レシピ ピッコマより抜粋)

 これまで人の目を気にしながら生きてきた楓は、ある日押し付けられた仕事で失敗し会社をクビになった。ヤケ酒を飲み、泣きながら眠りについた楓が目を覚ますと、なんと公爵夫人になっていた。しかし、楓が転生した公爵夫人は夫からも関心を持たれず、挙句の果てには使用人からもいじめられる始末。楓はそんな生活から少しの間だけでも逃れるため、唯一の楽しみであるお茶を飲むことにした。お茶オタクが繰り広げる異世界転生ロマンスが今始まる!

→前回のエピソードは、コチラ

www.manga-love.xyz

・先読み・韓国版を読みたい方→コチラ

・登場人物の確認→コチラ

 

②公爵夫人の50のお茶レシピ 40話・翻訳ネタバレまとめ

【※ここからは、サクッと5分位で読めます!!】

■公爵夫人の50のお茶レシピ 40話のまとめ【簡単に分かりやすく翻訳ネタバレをまとめました♪】
●アーサーをモデルとしたポスターは貴族と富裕層から爆発的な人気を集めた。→ジャスミン茶の人気が高まる。
●トリプルスイートで販売するミルクジャムが大好評。→次は『バラジャム』の販売を考える。
●皇居の宴会に招待された二人。クロエが靴擦れを起こしていたのに気づいたアルフォンスはすぐに代わりの靴を持って来させる。→アルフォンスはかがんで、その新しい靴をクロエの足に履かせる。→顔を赤らめるクロエ。
●皇帝に呼ばれてているとの事で、その場を少しの間離れるアルフォンス。クロエが待って居るとそこに酒に酔ったアーサーの姿が。親しい仲だろと言われるが、クロエは、殿下と親しくなったことはございません。ときっぱり話す。→そこでアルフォンスが戻り、二人でその場を後にする。→皇太子に向かってきつい視線を送るアルフォンス。
●腕を組みながら廊下を歩く二人。途中、クロエの悪口が聞こえてきて、涙ぐむ彼女。突然公爵は、話し声が聞こえてくる部屋のカーテンを勢いよく開けるのであった。

③【翻訳】公爵夫人の50のお茶レシピ 40話・感想 

■公爵夫人の50のお茶レシピ 40話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】
 仕事に関しては、ますます軌道に乗るクロエ。トリプルスイートでの次の販売は『バラジャム』なんですね。前世での知識をフル活用して、しっかりとニーズを考えていますよね。バラだなんて、貴婦人達が喜びそうな一品です!
そして、ラストは、クロエの悪口が聞こえてきました・・・。女の世界ではよくありそうですが、自分の悪く言われているのを直接聞いてしまうだなんて、ショックですよね。しかも、悪く言われている内容は転生前の事で、自分ではない頃の話・・・。
しかしながら、アルフォンスがその声がするカーテンを勢いよく開けました!ここは素敵な旦那様がすごーく頼りになりそうです(> <)
さてさて、その悪口を言っていた人は一体誰なんでしょうか??次回のエピソードも楽しみです^^

二人の様子は、是非公式のピッコマにてご覧ください!!

④翻訳リクエスト、受け付けます☆ 

■翻訳リクエストについて
例:「○○話のこの場面のクロエのセリフが知りたい!!」
というような一部分の翻訳リクエストがありましたら、ツイッターやコメント欄から随時受付します。(※一部分に限ります。又、当方日中は仕事をしていますので、すぐには返信できません・・・。ご了承ください。)

⑤応援お願いします!!【ブログ村・ランキング参加中】

毎回「ポチっ」と押してくれるだけで励みになります♪応援、よろしくお願いします^^

 

 

 

 

⑥次のエピソード

(翻訳)「公爵夫人の50のお茶レシピ」41話 ネタバレに続く

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz

 

 

☆★お問い合わせフォーム★☆

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村