大好き!Webtoon♪

韓国発の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

★ピッコマ大人気漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。
→更新日はツイッターにて随時お知らせしています^^

ピッコマ独占配信中漫画の原作・海外サイトの紹介【先読み】

★webtoonに関する作者・コミック・単行本・小説情報をまとめています。

【PR】最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

【原作】韓国版「皇帝と女騎士」を先読みする方法


スポンサーリンク

韓国・海外版「皇帝と女騎士」ををお得に先読み出来る漫画・原作小説(ノベル)情報等をまとめてご紹介します!

 

f:id:hukusinoko:20210115165229j:plain


題名(韓国語):황제와 여기사 題名(英語):The Knight and Her Emperor

Team IYAK (winter, heyum) G.M  

【このページの目次】

 

「皇帝と女騎士」は、

ピッコマで人気上昇中!!

シーズン2に突入して、少し恋愛的な要素も加わりますます面白くなってきました☆

毎週日曜日に最新話が更新されています。
韓国が原作である恋愛ファンタジー漫画「皇帝と女騎士」は一押しの作品です^^

 

ピッコマにて無料で読むならコチラ

皇帝と女騎士|無料漫画(まんが)ならピッコマ|Team IYAK (winter, heyum) G.M

 

①あらすじ 

【「皇帝と女騎士」あらすじ ピッコマより抜粋】
『お父様!お父様!待って…お父様ーー!!』

エハスの地方都市を治める貴族「クレンベル卿」と前妻の間に生まれた「ポリアナ」。しかし、継母の間に生まれた異母姉妹「ライアナ」を家の跡継ぎにするため、幼くして父に戦場に送られてしまう。家族が望んだのは、ポリアナの戦死ー。そのため、親への復讐として何があっても生き残るという決意を胸に、男社会の軍の中で女であることに差別を受けながらも、武術と戦術を必死に鍛錬する日々を送っていた。一方そのころ、敵国アクレアでは、父の代わりに大陸を統一する夢を叶えようと志した若く有望な王子「ルクソス」が跡継ぎに推戴されたのであった。

そんなポリアナとルクソスの、全く境遇の異なる2人の物語が、今始まる!

 

 


「イラストだけでも良いから先読みしたい!」

そう思う方には、下記公開ページを閲覧してみるのがおすすめです☆

下記ページは、会員登録・有料で読むことが出来ます。

 

 

②海外・韓国版「皇帝と女騎士」公開URL 

★tappytoon公開ページ(英語):

www.tappytoon.com

★kakao page公開ページ(韓国語):

(※会員登録・有料で読むことが出来ます。)3話まで無料です。

page.kakao.com

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。
それ以外のサイトを閲覧したい方は当ページ上部にある韓国語or英語の題名をコピペして検索すれば、ヒットされるかと思います。
しかしながら、公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。

 
私は、イラストだけで楽しんでいます。でも、なんとなくどういう展開になっているのかはわかるので良いですよ♪個人的にはイラストを見ているだけでも楽しいです(^ ^)

「やっぱり、イラストだけではなく内容ももう少し知りたい!!」と思う方は・・・
手間はかかりますが、スマホ等の翻訳アプリを上手く利用すれば、直訳になってしまうかもしれませんが大体の内容はわかるとは思いますよ♪

 

 

③D&C公式PV (YouTube・動画)

皇帝と女騎士」※日本語バージョンです!!


WebToon 『皇帝と女騎士』 trailer Japanese ver.

④「皇帝と女騎士」小説(ノベル版)・単行本情報

【韓国・小説(ノベル)情報】

原作の小説は、全4冊出版されていまして既に完結しています。RIDIBOOKSで読んでみたい方は下記リンクをご参考に☆
(※韓国語サイトです!)

ridibooks.com

因みに「RIDIBOOKS」は、日本のクレジットカードを使用することが出来ますので、カカオページ等よりも利用しやすいかと思います!!

 

【日本・小説(ノベル)情報】
公式のピッコマにて遂にノベル版の連載が開始されました!!漫画と同じく 毎週日曜日に最新話が更新されています。
漫画よりも先の展開(先読み!!)をすることが出来ますので、ファンの方なら必見ですね^^

https://piccoma.com/web/product/53701

 

⑤当サイトからのお知らせ

≪※「彼女が公爵邸に行った理由」「ある日、私は冷血公爵の娘になった」「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳・ネタバレしたものを当ブログにて公開しています☆随時更新予定です。≫

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz