【大好き!WEBTOON♪】サイト内検索

カテゴリー

最近の投稿

\ 結末ネタバレ記事 満載 /

ネタバレ一覧

猫の花嫁|韓国の原作漫画&小説の無料先読み詳細情報|ピッコマ

韓国・海外版「猫の花嫁」を無料先読み出来る公式サイトや原作小説(ノベル)情報等をまとめてご紹介します!

 

題名(韓国語):고양이의 신부, 題名(中国語):猫王子的新娘 題名(英語):Cat's Bride

作者:IP/ MA /manga /dite

掲載誌:Daoncreative

「猫の花嫁」作品紹介

Daon Comics「猫の花嫁」公式PV

韓国語で、1分31秒間の動画になります!短い動画なのでサクッと見る事が出来ます!

>>「猫の花嫁」公式PV動画を見る!(youtube)

 

あらすじ

【「猫の花嫁」あらすじ ピッコマより引用】

犬のような天真爛漫さで、みんなに元気と癒しを与えられる人になりなさいと両親に言われた「犬井・花」はなぜかわからないが、1年間いじめられつづけている。 親友の「美香」の助けでいじめに耐えているが、 憧れの先輩「隼人」との関係でいじめがエスカレートして憂鬱な日々を送ることになる。 行く場を失って絶望した時、オッドアイの黒猫を救うために車道に飛び出してしまうが… 目を開けたら…!?

 

この作品の紹介や感想等

猫の花嫁」は、ピッコマにて独占配信中のSMARTOON。韓国発の恋愛・少女漫画です!

ピッコマでは毎週木曜日に最新話が更新されていましたが、第87話をもちまして最終回を迎え、完結されています。

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。この話は【待てば無料】なので、1日に1話は読むことができます。
ただ、最新話や最終話等は無料ではありません。なので、ピッコマ内でどうしても早く読みたい!!と思う方は、課金するしかないです。

「イラストだけでも良いから、先読みしたい!」

そう思う方は、韓国・海外版「猫の花嫁」を閲覧してみる事をおすすめします☆

下記ページ紹介URLは、会員登録・有料で読むことが出来ます。

韓国・海外版「猫の花嫁」公開ページ URL

tappytoon 公開ページ(英語):

※会員登録・有料で読むことが出来ます。

 

カカオページ 公開ページ(韓国語)

1~5話目まで無料。

それ以降は、1日1回チャージにて無料で読む事が出来ます。(最終話等は有料です)

≫韓国公式カカオページアプリのダウンロード→文化商品券購入→課金までの方法・流れについて

 

DAUM 公開ページ(韓国語)

1~5話目まで無料。それ以降は、1話辺り200ウォンで読む事が出来ます。

サイト内の口コミ評価は、★9,6でした!!

 

上記サイトは、安心して読むことが出来ます。公式ページ以外のサイトはウイルス感染等のリスクがありますので、おススメ出来ません。十分お気をつけください。
※1stkissmangaやnewtoki等はいわゆる海賊版サイト(違法サイト)であり、危険です。

 

「猫の花嫁」原作小説(ノベル版)情報

「猫の花嫁」の原作小説(ノベル版)を色々と調べてましたが、見つけることが出来ませんでした。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新していきたいと思います。

 

Daoncreative内でのおススメの作品【ピッコマ内にて♪】

掲載誌Daoncreative内での私のおススメの作品をここでご紹介したいと思います。
たくさんありすぎるのですが、その中でも今回ご紹介する恋愛漫画は・・・

暴君を手懐けて逃げてしまった」「悪党の母になりました」「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」「悪党のお父様、私と結婚してください♡

です。

どれもストーリーがとても面白くピッコマにでも人気の高い作品です(*^-^*)

 

 

以上、韓国・海外版「猫の花嫁」を無料先読み可能な公式サイト・原作小説情報等まとめでした!

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で無料先読みしたい方!

≫韓国版・無料先読み情報等まとめはコチラ

 

おススメの記事≪ネタバレ≫

ピッコマ人気ウェブ漫画のネタバレを簡単にまとめて公開中!(随時更新しています^^)

≫ピッコマ人気ウェブ漫画・ネタバレ一覧はコチラ

\  新規登録で500円分のポイント+半額クーポン /

カテゴリー

アーカイブ

\10/22「俺レベ」8巻発売 /

タイトル名や作者名を検索!

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    emicchi

    管理人のemicchiです。仕事の傍ら、ピッコマ等のウェブ漫画を楽しんでいます。1週間に50作品以上読んでいまして、特に韓国の恋愛漫画が多いです。 【Follow me!】ツイッターにて推し漫画を中心に感想等を呟いています♪

    -ピッコマ, 漫画