ある日、私は冷血公爵の娘になった ピッコマ 漫画

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」 81話ネタバレ(ピッコマ)

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」 81話ネタバレ(最新話)

 

作画 Cotton  原作 Siya  kakaopage   恋愛漫画

あらすじ

【あらすじ ピッコマより抜粋】

娼婦に育てられた少女「ピンクアイ」。2万ゴールドで売られた先は、魔族の家系の公爵家でした。新しく「エステル」と名付けられ新生活が始まり、寡黙なパパやおにーさま、イケメン護衛騎士に囲まれているけども、本当に自分はこの家の娘なのかいつも不安なエステル。自分のピンク色の目にもなにやら秘密があるようで… かわいいエステルのドキドキほのぼの令嬢生活が始まるよ!

 

→前回のエピソードは コチラ

前回のエピソード

 

ある日、私は冷血公爵の娘になった 81話・ネタバレまとめ

【※ここからは、10分位で読めます!!】

■ ある日、私は冷血公爵の娘になった81話のまとめ【簡単に分かりやすく翻訳ネタバレをまとめました♪】

【レットと話をするエステル。そして・・・】
歴史あるカップのことについて話が弾む二人。
すると、レットの方から本当に真剣に考えてみませんか?と問いかけられます。そして、レットがエステルと名前で呼ぶと、突如側に控えていたロイがレットに剣を突き付けてきました。
言い争いになるレットとロイ。

そこに、エステルが仲介に入って、何とかその場を落ち着かせることが出来ました。
しかし、レットに対して強い言葉を投げかけると、彼はあなたも結局カスティージョ家ですね。呆れるほど傲慢極まりないと言います。
そして、言い合った後レットは顔を歪ませながら背を向けてその場を立ち去るのでした。

【侯爵と会うエステル】
数日後、エステルの部屋に一通の手紙が届きます。
アンにドレスの中で一番豪華なものを取り出してくるように指示します。そして、侯爵がいる部屋にエステルとアンの二人が入ります。ロイとエレンはやむを得なく部屋の前で待機をすることになりました。

【実母との再会】
公爵令嬢を待っている人がいると話す侯爵。
そして、名前を呼びながら母が両手を開いて、エステルの元に近づいてくるのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になった 81話・感想

■ある日、私は冷血公爵の娘になった 81話の感想・見どころ【ピッコマで要チェック!!】

今回のラストでは遂に、実母と再会のシーンでしたね。幼い頃に虐待されていたエステルにとっては会いたくないだろうし、複雑な心境ですよね。
次回エピソードでは、エステルは母に一体どういう言葉を投げかけるのでしょうか??すごく楽しみです^^

彼らの様子は、是非公式のピッコマにてご覧ください!!

応援お願いします!!【ブログ村・ランキング参加中】

毎回「ポチっ」と押してくれるだけで励みになります♪応援、よろしくお願いします^^

次のエピソード

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」 82話ネタバレに続く

 

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」目次

 

→他のピッコマ(LINEマンガ・COMICO)を韓国版・海外版で先読みしたい方はコチラ

【原作】韓国版ウェブ漫画無料先読み情報 目次(ピッコマ・LINEマンガ・COMICO)

 

おススメの記事  

・・・ネタバレを簡単にまとめて公開中!

 

【 人気の記事 】 >>【閲覧注意】リターン~ある外科医の逆襲~|結末ネタバレはコチラ

「主人公:徹の結婚相手は○○!」「徹は最終的に大日病院の○○になる!」等ネタバレしています。
 
\おススメ電子書籍サイト/

管理人がいつも利用しているのはeBookJapanです。週末15%オフクーポンやペイペイ等利用可で、お得に利用できます!!マンガ無料立ち読みOK!!

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

ブログ村に参加しています。下のバナーを押してもらえるだけでモチベーションアップになりますので、是非!! ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

    -ある日、私は冷血公爵の娘になった, ピッコマ, 漫画

    © 2021 大好き!Webtoon♪ Powered by AFFINGER5