ピッコマ漫画ライフ

毎日の楽しみであるピッコマの漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

【当サイトからのお知らせ】

※ピッコマにて大人気連載中漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」を翻訳をしております。当方,韓国語はわかりません(^^;

素人による翻訳ですので、少々言い回しが違うところがあるかもしれませんがご了承下さい。

それでもよろしければ、随時ネタバレしておりますので、ご覧下さい!

 

【原作】韓国版「 ある日、私は冷血公爵の娘になった」を読む方法


スポンサードリンク

【原作】韓国版「 ある日、私は冷血公爵の娘になった」を読む方法

 

f:id:hukusinoko:20191211183937j:plain

韓国版「 ある日、私は冷血公爵の娘になった」を読む方法

 


作画 Cotton  原作 Siya 

【あらすじ ピッコマより抜粋】

娼婦に育てられた少女「ピンクアイ」。2万ゴールドで売られた先は、魔族の家系の公爵家でした。新しく「エステル」と名付けられ新生活が始まり、寡黙なパパやおにーさま、イケメン護衛騎士に囲まれているけども、本当に自分はこの家の娘なのかいつも不安なエステル。自分のピンク色の目にもなにやら秘密があるようで… かわいいエステルのドキドキほのぼの令嬢生活が始まるよ!

 

 

ピンク色の目をした主人公エステルがとってもカワイイです!
ピッコマではまだストーリーの序盤という感じで恋愛要素がまだ見られませんが、きっとこれからだと思います!
このページの下記にも紹介しているのですが、韓国版が掲載されているFUNBEでは、ランキング3位!!(2019年12月現在)と大人気になっています。

これから大注目の作品の一つです♪

 

日本語版は、独占配信されている「ピッコマ」で読むしかありません。
この話は【待てば無料】なので、24時間に1話は読むことができます。
ただ、最新話等は無料ではないのです。
なので、ピッコマ内でどうしても早く読みたい!!と思う方は、ポイントを購入して読むしかないです。

 

「出来ればあまり課金はしたくない!」
「イラストだけでも良いから早く読みたい!」

 

そう思う方には、下記に掲載の韓国版「 ある日、私は冷血公爵の娘になった 」を閲覧してみるのがおすすめです☆

kakaopage で連載されていますが、このサイトでは韓国内会員登録をしなくては見られませんので、日本にて読むのは無理です。

しかしながら下記にて紹介するページは、特に会員登録しないでも読めます。
ただ、広告表示がたくさんあって(R18!?のような広告もあり)煩わしいのではありますが、まぁ無料で閲覧で出来るだけ有難いですね!

 

「new toki」公開ページはコチラ↓

나는 이 집 아이 > 뉴토끼 - 웹툰 미리보기

newtoki59.com


★「funbe」 公開ページはコチラ ↓

나는 이 집 아이

funbe26.com

Funbeを見てみますと、現在84話(2019年12月現在)まで更新されています。

残念ながら私は韓国語がわからないので、イラストだけで楽しんでいます。
でも、なんとな~くどういう展開になっているのかはわかるので良いですよ♪
個人的にはイラストを見ているだけでも楽しいです(^ ^)

 

 

「やっぱり、イラストだけではなく内容ももう少し知りたい!!」と思う方は・・・
手間はかかりますが、スマホ等の翻訳アプリを上手く利用すれば、直訳になってしまうかもしれませんが大体の内容はわかるとは思いますよ~♪

 

 

 

【おススメの記事はコチラ】

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz

www.manga-love.xyz

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村