ピッコマ漫画ライフ

ピッコマ連載中の恋愛漫画(翻訳ネタバレやおススメ漫画紹介)を中心に公開していきます♪

【 当サイトの簡単なご紹介♪ 】

★ピッコマにて大人気連載中漫画「彼女が公爵邸に行った理由」と「ある日、私は冷血公爵の娘になった」と「公爵夫人の50のお茶レシピ」の翻訳ネタバレを公開しています。(素人による翻訳ですので、少々言い回しが違うところがあるかもしれませんがご了承下さい。)→更新日はツイッターでお知らせしていますので、是非フォローの方よろしくお願いします^^

ピッコマ独占配信中の原作・海外(主に韓国 )サイトの紹介をしています。先読みしたい方におススメ。

★ピッコマ独占配信中の人気漫画に関するコミック・単行本・動画情報をまとめています。

「彼女が公爵邸に行った理由」68話のネタバレ


スポンサーリンク

「彼女が公爵邸に行った理由」68話のネタバレ

 

 

「彼女が公爵邸に行った理由」は、ピッコマにて大人気独占配信中の韓国の恋愛ファンタジー漫画です。
毎週金曜日12時にピッコマで最新話が更新されています。
( ※韓国の原作を読みたい方は コチラ )

 

 


≪あらすじ ピッコマより抜粋≫
謎の死から小説の中に迷い込んだ「凛子」こと「レリアナ」 成金一家の娘として蘇生した彼女は、脇役で、しかも近いうちに命を落とす運命だった。 小説の中の婚約者でありレリアナ殺人事件の犯人「ブルックス」との婚約破棄を目論んだ 彼女は、王位継承者序列1位の「ノア」に近づきある取引を申し込む。 ”6ヶ月だけ婚約者のふりをしてください!” ”必要な時に婚約者としての役割を果たしてくれるなら…” 果たして2人の取引で彼女が死の運命から逃れることはできるのか!?

 

 

f:id:hukusinoko:20191104150943j:plain

 

 

ノアはレリアナをお姫様抱っこをしながら歩いている。

いい加減に下ろしてほしいと訴えるレリアナ。

 

 

≪ 気まずい。てか・・・自分が振った人とこれから先も顔をあわせないといけないなんて 一体いつまで・・・?気まずすぎるんだけど! ≫

 

 

一呼吸置いて「こういうふうに抱き上げたり、急に連れ去ったり・・・そういうことはやめて下さい」と懇願するレリアナ。

 「嫌だ」「私はそなたの婚約者だ。」ときっぱり即答するノア。

「上辺だけじゃないですか」と呆れるレリアナ。

「だとしてもそなたは婚約者の前で誰でも抱き着くのか?]

レリアナは、「まるで私が浮気でもしたような言い方ですね。無実の私に罪をきせるのではなく、自分の軽率な行動を改めたらいかがですか?」と言い返す。

「私の?私が何をしたというんだ?」きっぱり言い切るノア。

あの時の・・・同意もなくキスをしようとしたじゃないですかと思うが、周囲には人がたくさんいる中でその事を恥ずかしくてうまく言えないレリアナ。

その様子を見てフッと笑うノア。

「もう気まずくはないのか?さっきは気まずそうに目も合わせなかったじゃないか。そうしておけば、私が入りこんでこないとでも思ったか?」と言いながら、自分の上着を着せてあげるノア。

「大丈夫です。寒くないので・・・。」とすぐに上着を脱いで返してしまう。

「負担に感じるか?そう思ってわざとやったんだ。」と懐中時計を見ながら答える。

「もう行こう。聖下が待っている。」とレリアナをエスコートしようと手を差し伸べるノア。

「一人で行けますので」と敢えてその手を取らないでレリアナは一人で行ってしまう。

 

 

 

 

夜市にて。

「何でお前がついてくるんだ!」とノアとアダムに向かって怒るヒーカー。

「護衛です」と笑顔で返答するノア。

「護衛なら後ろにいるじゃないか!」

 

 

 

≪また 始まった・・・≫と呆れかえるレリアナ。

≪主席神官。あなたは預言者ですね。≫と過去を振り返るレリアナ。

主席神官は、自分がついていこうとしたが、ヒーカーに絶対についてくるなと頑なに言われたので、従うしかないとのこと。なので、大変なことになりそうだったら、レリアナに仲裁に入ってほしいとお願いされていたのだった。

 

 

 

「わずらわしい奴め!この機会にお前なんか・・・!」と言いながら封印を解こうとしてしまうヒーカー。

そこで、すかさずレリアナは「おじいちゃん!」とヒーカーに向かって呼ぶ。
周囲の人達は、子供姿のヒーカーに向かっておじいちゃんと呼ぶので、おかしな目でレリアナを見てしまう。

今すぐ消えたいと思うレリアナだったが、ヒーカーにとってはご満悦な様子。

「その・・・お腹が空きませんか?あちらに屋台があります!」

「そうかそうか。お腹が空いたのか。よし行ってみよう」と笑顔で答えるヒーカー。

そんなヒーカーの姿を見て

≪ いくらおじいちゃんぶっても、私にはただの子供に見えます・・・ ≫

と微笑ましく思うレリアナだった。

 

 

               

              

            「彼女が公爵邸に行った理由」69話につづく・・・

             【 ピッコマにて毎週金曜日12時に更新中 】

 

 

piccoma.com

 

 

★感想★
最近、ノアがレリアナにすごく積極的ですね!最初の頃の態度が嘘みたいに甘いです!
レリアナもノアが好きなのに、解決していない色んな問題があって、やっぱり婚約解消した方が良いんんじゃないかと思ってしまうし・・・本当に読んでいて切ないです。
この辺の問題は、聖下(ヒーカー)が助けてくれるのかな。
今後の展開が気になります!

 

 

 

 

 

【おすすめの記事はコチラ】

www.manga-love.xyz

 

www.manga-love.xyz